Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

フィンエアー ヘルシンキ/ワルシャワ線 地上&機内サービス

2017年に入ってから乗る機会が一番多い、フィンエアーのヘルシンキ(HEL)-ワルシャワ(WAW)線についてまとめて紹介します。 ヘルシンキ空港ラウンジ 22番ゲート付近のフィンエアーラウンジが利用できる。他の人のブログがたくさんあるので今は詳しく書きま…

正真正銘のロストバゲージに遭って、補償を申請した話

フライト欠航と補償にまつわる話に続く、旅のトラブルシリーズ。去年、荷物が行方不明になる正真正銘のロストバゲージ(ロスバゲ)に遭遇。これも記憶が薄れないうちにメモしておこう。【荷物が出てこない!】話はまた1年前の2016年1月まで遡る。日本への出…

週末オスロ、ムンクとコーヒーに溺れたい・振替便は?まだまだ旅ははじまらない

前回からの続き。金曜日にヘルシンキに向かうはずが、フィンエアーのフライトがストライキで欠航が決まってしまい、コンタクトを試みるもレスポンスがなく寝てしまった。翌朝起きてtwitterをチェックしてみるも、まだ返事はなかった。交渉に備えて、先に代替…

週末オスロ、ムンクとコーヒーに溺れたい・欠航決定!まだ旅ははじまらない

前回の記事で心配していたことが現実のものになる。2017年3月15日(水)の現地時間19時すぎ、3月17日にヘルシンキ・ヴァンター空港でのストライキが実施されるため、フィンエアーは同日に運航する大半のフライトの欠航を決めた。欠航する便数は先週とほぼ同…

週末オスロ、ムンクとコーヒーに溺れたい・プロローグ

【まえがき】前回オスロに飛んだのは2016年12月。そのときも例に漏れず、1泊2日で駆け足の旅行だった。ちょうどクリスマスシーズンが始まったその街に入ると、少し郊外のビュグディ半島(Bygdøy)にある民俗博物館をバスで訪ね、家族連れで賑わうクリスマス…

フィンエアー欠航で、遅延補償を申請した話

事の発端 話は2016年の夏まで遡る。フィンランド西部を旅行していた私はレンタカーでヘルシンキに戻り、同じ日の飛行機でワルシャワへと帰るはずだったのに、フィンエアーの機材トラブルでフライトがキャンセルされて足止めをくってしまい、やむを得ずヘルシ…

ストックホルム「Imouto」

Imouto 寿司 2017 ミシュランガイド 1つ星獲得店 http://www.imouto.se/ 空の色がちょうど藍から黒へと変わろうとする時間、長い昼寝から目覚めた私は、よっこらせと重い腰を上げて宿を後にしレストランへと急いでいた。24時間券をチャージしていたのでバス…